膀胱炎 おすすめ抗生物質市販薬 クラビット錠

膀胱炎 おすすめ抗生物質市販薬

膀胱炎を起こす原因は、ほとんどが大便中に存在する

大腸菌を主とする細菌ですが、女性は尿道が短く太い事と

尿道口が肛門に近い事で細菌が入りやすく

男性よりも膀胱炎にかかりやすくなります。

膀胱炎に効く薬 抗生物質 クラビット錠

膀胱炎に有効な薬の抗生物質には、ニューキノロン系抗生物質、

ペニシリン系抗生物質、セフェム系抗生物質など多くのものがありますが

特にニューキノロン系抗生物質は大腸菌に対する抗菌作用が強く

尿路系への移行性も良いため、クラビット錠が第1選択の薬となります。

クラビット錠ジェネリック レボクイン250mg